teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お元気ですか?PART2

 投稿者:桑原健一  投稿日:2008年 5月 6日(火)20時13分41秒
  お久しぶりです、ITベンチャーで新人研修中の桑原です。
研修合宿→研修(座学)→OJTと楽しくやってます。直感で選んだ会社だったおかげか、特にギャップを感じることもなく、至ってすんなりと溶け込んで日々を楽しんでます。
早くも社内において色黒キャラが定着してます(笑)あだ名は坂口憲二と顔の色が似てるということで、「憲二」になりました。

暫くはこの会社で仕事の基本を身に付けることにします!

皆さんも学生をエンジョイして下さい。

以上、取り急ぎ近況報告まで…
 
 

皆さん元気ですか???

 投稿者:洪柱杓メール  投稿日:2008年 4月 4日(金)20時58分9秒
  ひさしぶりです。イギリスについてもう二ヶ月もなりました。皆さん、元気ですか?自分は元気にやっています。また、新しい学期が始まりますが、皆さん頑張ってください。  

来年度共通テキストの確認

 投稿者:のべ@生田メール  投稿日:2008年 2月12日(火)16時01分50秒
  来年度共通テキストは,すでにお知らせしたように
下斗米伸夫・島田博編著『現代ロシアを知るための55章』明石書店
です。
  この本は,最初に発行されたのは,2002年ですが,その後の事態を踏まえて,2回ほど訂正が加えられています。テキストとして使うのは,「2006年に発行された初版第3刷」ですので,各自でよく確認してください(本の最後の方にある「奥付」で,刷数は確認できます)。
  専大書房および購買会には,教科書で使う旨,連絡していますが,講義の参考書としても指定していますので,早めの入手をこころがけてください。一番確実なのは,出版元である明石書店に直接注文を出すことになります(ホームページは,http://akashi.co.jp。電話は03-5818-1171。Faxは03-5818-1174)。いずれにしろ,分担を決める必要上,4月のゼミには,参加者は,必ず購入のうえ,持参してください。
 

テキストの件

 投稿者:3年 木本  投稿日:2007年 9月29日(土)16時29分1秒
  無事に印刷できました。
お手数をおかけしました。
ありがとうがざいます。
 

11月9日ロシア最新情勢・テキストについて

 投稿者:のべ@生田メール  投稿日:2007年 9月29日(土)15時31分46秒
  一部のゼミ生から,テキストがすでに掲載されていない等の情報がよせられておりましたが,下記アドレスでバックナンバーも現在でも閲覧可能です。とはいえ,ゼミまでいまの状態であるという保障はありませんので,「テキストを準備するのは,後でいいや」と考えずに,いますぐに準備しておいてください。

第1回「政治的な遺書にならなかったプーチン大統領の一般教書(2007/05/23)」http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/saori.cfm?i=20070522cx000cx
第3回「IMFにほめられたロシア経済―短期予測は快晴だが中期は曇時々雨」(2007/06/28)
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/saori.cfm?i=20070627cx000cx
 

11月9日のゼミのテキスト

 投稿者:のべ@生田メール  投稿日:2007年 8月 8日(水)14時32分47秒
  11月9日の「最近のロシア経済に関する論文」
を以下のように指定します。

井本沙織のロシア見聞録
  第1回「IMFにほめられたロシア経済――短期予測は快晴だが中期は曇り時々雨」
  第4回「政治的な遺書にならなかったプーチン大統領の一般教書」
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/
よりアクセス可能。
今のうちにプリントアウト等をして準備してください。
 

合宿スケジュール

 投稿者:のべ@生田メール  投稿日:2007年 8月 8日(水)14時14分46秒
  参加者も確定しましたので,
ゼミナール夏合宿のスケジュールを
以下のように決定します。
8月29日(水)・第1日目
  集合・セミナーハウス入館15時
○セッション1・16時~18時
 個人研究報告の構想発表(1) 報告・質疑応答すべて込みで1人15分
田中 三谷  久保園  宮川
米澤  吉田  長谷川  味村
○夕食
○セッション2・20時~21時
 個人研究報告の構想発表(2)
瀧澤  新井  財津  飯塚

8月30日(木)・第2日目
○朝食
○午前中・自由時間
○昼食
○セッション3・13時~15時
 個人研究報告の構想発表(3)
  寺島  吉崎  伊藤  宇野
  岡村  木本  吉田  菅谷
○セッション4・15時30分~17時30分
 個人研究報告の構想発表(4)
  洪  田辺  東海林  永盛
桑原  草薙  錦織  真鍋
○夕食
○コンパ
8月31日(金)・第3日目
○朝食
○10時退館・解散

[その他]
現地集合です。セミナーハウスは15時から入館可能ですので,
余裕をもって来てください。
バイク・自動車利用者は安全運転をこころがけてください。
         以上
 

合宿キャンセル時の返金について

 投稿者:のべ@生田メール  投稿日:2007年 7月26日(木)12時43分8秒
  やむを得ない事情により合宿参加が不可能となった場合,
8月20日(月)までにメール等で野部まで申し出ていただければ,
費用が返金できます(実際の返金は9月以降になります)。
キャンセルは,野部からの確認メール受信をもって成立
としますのでご注意ください。
 

合宿要領

 投稿者:のべ@ 自宅メール  投稿日:2007年 7月19日(木)22時12分8秒
  ゼミナール夏合宿を以下の要領で開催します。
[日時]8月29日(水)午後3時~8月31日(金)午前10時

[場所]「専修大学箱根セミナーハウス」
(〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根字大芝103・電話460-83-6106)

[行き方]現地集合です。くれぐれも遅れないように!
1) 箱根湯本駅前からバス(「箱根登山バス」所要約40分・820円)で「双子茶屋」下車
2) その後,徒歩1分

[バス便利用者のためのちょっとしたおせっかい]
箱根湯本駅からのバス便(平日)は,毎時00/15/30/45分の運行(1時間4本)です。
平均的な所要時間が40分ですので,
セミナーハウスに15時に到着するためには,
遅くとも14時15分の便を
余裕をもって到着するのならば1400以前の便に乗る必要があります。
バス便の詳細はこちらをどうぞ。
http://www.hakone-tozanbus.co.jp/

[スケジュールと合宿の内容]
具体的なスケジュールは,参加者の最終確定後にお知らせします。
この合宿中に行うのは「個人研究報告の構想発表」です。
生田・神田のゼミともに自分で関心をもった事項に関して,個人研究をしてもらい,
ゼミの成果としてまとめてもらうことを活動の柱としています。
今回の合宿では,現時点での個人研究報告に関して,以下の要領で報告してもらいます。

1.テーマ
2.テーマ選定の理由(なぜ興味をもったか,研究しようとした動機の説明)
3.テーマの意義(このテーマを研究するとどんなメリットがあるのか。社会や学問に対してどんな貢献ができるのか)
4.研究論文執筆のために検索した資料
5.資料の内容(資料を読んでみてどんなことがわかったか)
6.残された課題(資料を読んでも解決されなかったこと。新たに疑問に思ったことなど)
7.残された課題をどう処理していくのか(研究推進計画)
8.研究論文の構成案
→上記1~8をA4版1~2枚程度のレジュメにまとめて参加者に配布のこと
                                     以上
 

夏季合宿・箱根

 投稿者:のべ@生田メール  投稿日:2007年 7月 9日(月)12時03分0秒
  抽選の結果,「箱根」と決定しました。
料金は,一泊1300円・朝食500円・
昼食700円・夕食1100円
となります。必要額は各自,計算の上,
7月13日(金)までに責任者の岡村さんに渡すか,
当日のゼミの時間にゼミ教室に持参してください。
次回ゼミは,4年生の就職活動報告で,
2年生・3年生の参加は任意としますが,
就職活動に関して,様々な(生の)情報を
収集できる絶好の機会だと思いますので,
出席することを強くお勧めします。
なお,料金徴集の諸注意に関しては
ポータルの伝言をごらんください。
 

レンタル掲示板
/10