teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


大腸内視鏡検査

 投稿者:ひろごん  投稿日:2006年 8月 6日(日)00時10分41秒
編集済
  大腸の内視鏡は異常なしだった。
終わった後のお腹に残った空気???っていうの?それがボコボコ言うを堪える方が辛かったくらい…。
母は眠くなる点滴にすぐ落ち、入れたのもわからず気づいたら終わってたらしい。私はばっちり画面の自分の腸を見てたけど。ちなみに注射のうまい看護師さんのおかげで点滴もちゃんと受けられた。(銀座の主治医は注射を力任せで刺すので痛いのなんのって。点滴もつんざくような痛みプラス刺激的な薬が体をジンジン流れるのをずっと耐えてなきゃいけなかったからトラウマになったんだと思った)

2人とも異常なしのご褒美にゴディバのショコリキサー初体験。すごく美味しかったけど、母は飲み終わってから気持ち悪くなってしまってた…。やっぱり胃も空っぽな時には重かったかな。
それにしても薬で空っぽなはずのお腹…。でも出てるってことは脂肪の何者でもないんだよね…。ずっと便秘で溜まってるのを言い訳にしてたけど、現実を突きつけられた検査だったよ。(汚い話で申し訳ない)
 
 

父と初ゴルフ

 投稿者:ひろごん  投稿日:2006年 8月 2日(水)21時04分55秒
  予定通り、佐野の方にゴルフに行ってきた。4時起きで行った甲斐があったのか本日最初に廻ることになり前にプレイする人がいないのはとても気持ちがよかった。久しぶりのコース行きだったからか、昨日からの歯痛にプラス腹痛まで加わって見えない緊張が体に現われてしまったのかもしれないけど、プレイしてる時だけは歯痛も腹痛も何とか治まってくれて、無事廻りきれたことに安堵してる…。
それに今日はびっくりするくらいゴルフ日和で、たいした日焼けもせず、涼しさもプラスされて後半もバテずに済んだ。父とも…お互い2度と行かないという話しになって帰ってくるかとも思ったけど…母も弟もそう思っていたようだけど…意外と楽しく廻れて、また行くことはありそうな感じだ。
父いわく…下手ながらもいい部分が垣間見れたから…ということだったけど。
私も私で、まだまだほんの一握りしかない「ナイスショット」だけど、「ナイスショット」と声かけをしてもらえる快感はたまらなくてね。それを味わいたくて…ゴルフを辞めることなんてできないってコースから帰ってくると毎回思うけど、今回も強く強く思ったりした。
 

つぶやき

 投稿者:ひろごん  投稿日:2006年 7月20日(木)00時44分55秒
編集済
  恐ろしく忙しい地帯(?)というより自分の力量のなさなのか能率の悪い体制になのか発狂寸前の1ヶ月が終わった…。これ以上の忙しさが9月12月とあるらしい…。仕事に生きたいわけではないわけではない自分に甘い私は今の仕事をいつ切り上げるかばかり考えて過ごしていた。
そんな今日は休み。海の日の2連休と今日の休みを経て…休みがこんなに自分に大切だったなんて…そう実感したのは久しぶりだった(仕事の重圧から少し解放たれたという意味において)。人相が自分のものとは思えないくらい根つめてた(仕事ばかりが原因ではなかったのだろうけど余裕がなかった)。

できれば逃げたいことからは逃げて過ごしたいと思うことが多い私だけど、今日は一つやりたくないと思ってたものに挑戦する決意(?)をした。
近親者…大腸癌発覚のため、恐れをなしたというか、大腸内視鏡検査を母にやらせたかったというのが一番の要因なのだけど、大腸を専門としてる女医さんを探し、私もやるからと半ば強引に連れて行って同じ日に検査の予約してきた。大腸癌に関して有効な検査が有る以上やるに越したことはない。ってか。
癌家系ではないと思ってたけど、特に母にとっての近親者が私も含めて2人癌発病となれば検査をしたにこしたことはない。…というのを母は頭では理解しているのだけど、結局は自分のことになると逃げてしまえるものはやらずにすませたいっていうのがあるのか、逃げる口実ばかり作っていたので、これは無理にでもやらせないという勝手なお節介を焼いたわけなのだった。母には大きな病気はしてほしくないっていうのは切実な願いなので…。母は母で私もやらなくちゃいけないんだろうねって言ってるんだもん。検査はつらいかもしれないけど発病するほうがもっとつらいだろうからと宥め、検査してもらいたいことは家族の願いでもあるので、母にも受ける決心をつけてもらったんだ。
ちなみに私に限っては、予約すると決めて病院に行ってしまえば、女医さんであればいいやっていうのがあり、検査することに関しては淡白だった。以前だったら絶対ありえないと思ってた検査だったから不思議なんだけど、体がまた何かよからぬものを創り出すのではという恐怖に押しつぶされそうになるよりは検査しちゃえばいいじゃん的ノリだった。まぁ、実際どんなものなのかやったことないから恐怖も少ないのかも知れないのだけど。私はどうやら一度懲りると二度目のチャレンジの方が怯えるタイプらしいので…。それを証拠に自分のことながら笑えたのだけど、今日の話で点滴をしながらやるって判明したことのほうがうろたえていたからね。そうなのだ。抗がん剤トラウマの私は点滴をするってことのほうが大問題で…。点滴酔い?っていうの??抗がん剤投与が点滴だったから未だ点滴してる人を見るだけで気分が悪くなっちゃうトラウマが残ってるのだ。そんなこと言ってたら病院には行かれないんだけどね。点滴をされてる方とすれ違うときは、ごめんなさい。と思いながら鼻の息を止め、目をそらしてしまってる感じで…。
でもよく考えればトラウマだと思えるほど元気にしていられる自分(治療をし続けなくていい自分)であれることに感謝しなきゃいけないんだけどね。

余談。
前置き…うちは無宗教派&有宗教派(っていうの?)の家族で構成されてるのだけど…
私は宗教を悪いとは思わないし、心から信じられるものがあるって強いなって思うけれど、すべてをその宗教観の中での見方で決めないでほしいとは思ったりする。私の患った病気も、度重なる転職も、縁がないことも、そして今元気でいられる私自身のことも…たぶん私のわからないその教えとやらに理由付けられてるんだっていうのを感じた。
悲しいことながら私が癌になったことによって周りに与えた影響なんてちっぽけものだったんだって、もしかしたら何も届いてなかったのかもしれないって感じてしまった。近親者は検査さえしてれば早期発見できたものを兆候があったのに検査さえ怠っていた。なんて歯がゆいことなのだろうか…。なんで自分は平気だと思うのだ?近くにものすごく近くに私という例があったのに。と当初思ってたのだけど、結局、私はなるべくして病気になったらしい…という解釈のようだし、私が今こうして元気でいられることも有宗教派チームの信仰心の賜物ってことらしいし。だからこそ私はそこに入って教えを賜ることが報われる道だと思ってるみたいだし。個々人の信仰心や奉仕活動が報われての今があると考えらえれるようなので、反発して入らない私は問題児なんだろう。っていうのは実際のところわからないけど、私の病気は参考物件にはなりえないっていうのか別物なのかもしれないなんて思ってしまった。線引きっていうのかしらね。
……っていうより某宗教様様の世界というのかな…。根本的に守られてるから自分達は平気っていうのがどうやらあるようでね。それが根本にあって、でも病気をしたとしても様様が守ってくれるからとなり、癌と告知されても転移してても常に様様は様様であって、結局どう転がっても様様の導きはただしく様様の加護があるという信仰心のようで、だからだろうか何かしらの症状があっても病気発見という意味においては今回に限らずどうも遅いことが多い気がする。
でも何はともあれ手術をしたり治療したりするってことがOKな信仰の宗教でよかった。自然治癒を望み守られてるからと病院を拒まれてしまったらどうしようもないもの。
私は有宗教派チームが望む形式で祈ることはできないのだけど、まず手術が無事成功してくれることを願ってる。
最後に有宗教派チームの信仰をバカにしたくてこの余談を書いてるわけじゃないということはわかってもらえたら…と思う。ただ怖くなってしまったの。有宗教派チームの悟りがね、普段の生活においては強く感じずにいられるのに、全面に出てるのを目の当たりにする機会が多いから怖気づいてしまったみたいで。互いが互いを大切に思ってるのに、見えない溝は大きかったんだなって感じてしまったんだよね。
 

後ろ向き

 投稿者:ひろごん  投稿日:2006年 6月10日(土)22時41分1秒
  人間の治癒力はすごいわ~~~~。
ザラザラのやすりを触ってるみたいなひどい顔だったのに、その部位がどんどん減ってきてる。
一時はどうなるかと思ったけど、回復の兆しはやはり嬉しいものだわね♪

それにしても今日はツイてない一日だったよ…。
①マイルームにてスパークリングカフェ(ネスカフェから新発売されたコーヒーの炭酸飲料)をオフホワイト地の座椅子にこぼした。っていうか勝手にこぼれ出た(>_<) それもすぐカバーを取り外して洗ったのにシミが残ってしまった…(+o+)
②銀座の病院においての3年9ヶ月検診だったのだけど、放射線の病院の検診に行ってないのがバレたみたいで主治医の態度が急に冷たくなった(*_*;
③新宿で母と待ち合わせてランチを食べようと最近お気に入りのイタリアンレストランに行ったら今秋まで改装中になってた。→違うお店に行こうとしたら、途中ビルが工事中で迂回しなければならずランチを食べるまで小一時間かかってしまった。
そんな日もあるわね~~~。ってことで溜めてたドラマのビデオを一気に観て気分を変えたかったけど、最後に観たのが「医龍」だったせいか、どうもすっきりしなかった。(ちなみに「医龍」が今期ドラマの中で私的には一番ハマってしまってるんだけどね…)

虚しさを感じる日は、何かやりたいなぁ…って強く思ったりする。っていうか何かを変えないと自分が壊れていってしまうんではないかと思うだけなんだと思うけど…。
何かを始めたいなっていう野心と、どう動けばよいのかわからない自分と、始めたところで失敗を恐れる自分や失敗することが恥ずかしいなって思うだろう自分と、金銭的なことが絡み合って結局何もしないで終わるっていうのが常なんだけどね。
ま、些細な何かでも自分できっかけを作らなくちゃ何も始まらないのはわかってるんだけどね、飛び出す勇気がない地帯なんだよね。今はどうも気持ちが暗すぎて…。
 

抵抗力…

 投稿者:ひろごん  投稿日:2006年 6月 6日(火)21時06分24秒
  肌は…その後ますます悪化し、淡い桃色も赤みを帯び、かゆみ&痛みまで出てまいりました(T_T)
顔だけに哀れまれるのが虚しく、昨晩ようやく皮膚科に行ってきた始末でございます。
結局…岩盤浴よりも、初めての美容液よりも、大きな原因は肌が弱いってことらしいです。
わたくし、手入れも怠り気味な割には大きな肌トラブルってあまり経験のない方だったから丈夫な肌だと思いこんでおりましたの。だから肌が弱い??と耳を疑ってしまいましたわ。
しかし…、先生いわく、鼻が富に皮脂分泌の多い人って肌弱いんだそうな…。そういえば、この年になってもあぶらとり紙が手放せないくらい鼻の脂はすごいことになってるなぁって思って…もしかして弱かったの??って…。
でもこのブツブツの理由にはなってないじゃんって話を聞いてると、体が弱まってると肌も弱まってるわけだけど、そんなときに岩盤浴での流れ出る汗が肌を刺激し、プラス新しい美容液がさらに肌を刺激し→こんな状態に陥ってしまったそうな…。
油っぽいものも悪化させる要因ではあったらしいので、ピーナッツの食べすぎも一理あったのかもしれないらしいのだけど…。
それにしても鼻を中心に顔全体が真っ赤だし、化粧水&ジェル禁止で、私の肌はどうなってしまうのだろう…と不安でいっぱいでございます。
もちろん塗り薬は出てるけど、薬と肌が闘ってるのか、ヒリヒリ熱を帯びてる感じだし、今年に入って一番の最悪かもです。
抵抗力、抵抗力ってかかる医者が口を揃えて言うけれど、わたくし、そんなに抵抗力ないのでしょうかねぇ…。はぁ。
 

ブツブツ

 投稿者:ひろごん  投稿日:2006年 6月 2日(金)21時51分52秒
編集済
  岩盤浴に行った人がその後吹き出物に悩まされたって話を聞いたことあるでしょうか??
もしあったら教えてほしいですわ。
うちの会社で岩盤浴に行ったことのある女性2名のうち1人が吹き出物ができたって言ってたけど、それが原因なのかわたくし顔中ひどいことになってます(T_T)
ブツブツの色が割りと淡い淡い桃色なので、近づかないとわからない感じだけど、近づくと気持ち悪いくらいブツブツだらけです。
で、原因追求してるわけでありますが…。
その日の朝に限っていただき物のピーナッツをいっぱい食べちゃったり、その日だけ使いきりの美容液でフィトセンタ原液っていう名前の美容液を試しに使用しててさ、岩盤浴で老廃物が吹き出物として突出したのか美容液が合わなかったのか、それにプラスピーナッツが輪をかけてひどい有様になってしまったのかなと…。
合わない口紅を使うと唇が腫れちゃうから、意外と美容液なのかなって気もするなぁ。美容液を塗ってた顔だけがブツブツになってるってのも気になるし。
とにもかくにも顔だけに終わりかけてた5月病がぶり返し、外に出たくないない病です。
 

いい意味のぐったり

 投稿者:ひろごん  投稿日:2006年 5月31日(水)21時40分17秒
  5月も終わりですねぇ。一緒に5月病も終わってほしいものですが…。
今日は今週土曜出勤分の振り替えでお休みでした。
映画のレディースデーだったので「ダ・ヴィンチ・コード」を観に行き、その後、岩盤浴を初体験…。匂いのない汗なんてあるのかって不思議だったけど、ホントに匂いのない汗が出ていたのにはびっくり。代謝の悪い私でも汗が流れて出てたので、爽快感がありました。暑さに酔ってしまった感はあるけれど、汗となって体の毒素が出て行く感じがやみつきになりそうなのでまた行きたいなと思います。
ゴルフのレッスンでも反復浴でもそうだけど、なんで汗をかくと現実のイヤな気持ちが半減するんだろう…。
 

5月病?

 投稿者:ひろごん  投稿日:2006年 5月19日(金)23時01分22秒
  連休が明けて…何を目標に頑張ったらいいのかを失ってしまったのか、まったくやる気なくなってしまった。何事にもやる気をもてない。っていうか何もやりたくない。ただただ山奥にこもってボケボケしていたい…みたいな感じ。
いや~、そんな時に限ってというのか、ちょっと小耳にはさんだことがあって…。う~ん、母しか知らない今はまだ秘密の情報なんだけど、どうやらうちの次男、来春結婚するかもしれないそうな…。ま、うちの家族と会うことはないと思うけど、そんなときには知らない振りしておいてね。
これがホントなら、お姉ちゃんビックリだわな。ま、私が一人残るだろうとは思っていたけどさ。あと1~2年先のことだと思っていたので、そういう意味ではちょっとばかりショックを受けているよ。っていうか複雑な心境って言うのかな。
あ、今、実家にいるのだけど、母が戻ってきてしまったので、書き込み終了しますわ。
 

34になりました~

 投稿者:ひろごん  投稿日:2006年 4月29日(土)23時59分45秒
編集済
  こんなにのんびりな誕生日ははじめてかも。
誕生日になるとこの掲示板の色を変えなきゃと思ってしまう私でした。今年はやっぱりかわいいなと思うピンクにしました。
今日は特別な活動はなかったので、明日は自分へのプレゼントに密かにマイブームなマカロンでも買いに行ってこようかな~。なぜ今頃マカロンなの?って感じかもしれないけど…きっかけは先日小局がおやつにと買ってきてくれたマカロンからですね。過去に食したマカロンでは特に何の感情も沸かなかったのに小局がくれたマカロンが何ともいえない美味しさで、その数日後ホワイトデーのお返しにマカロンをもらったりしてマカロン続きだったからかしら、以来マカロン比べにちょっぴりハマッています。小局がくれたマカロンを超えるマカロンが存在するのか??なんて…美味しいマカロン探しをしています。
そんなこんなで、今年はお祝いのメールで元気をもらい、「こころがほほえむ本」っていう海の生物の微笑ましい写真集で心癒された誕生日でした。あ、その本は事前に友達からいただいていた誕生日のプレゼントで、開けずに今日までのお楽しみにしていたものなのなんですけど。なぜかこの半年の間に水族館に3回動物園に1回は行ってる私…なのでこんな本が存在するんだって感動の嵐の本なのでした。水族館や動物園もちょっとしたマイブームになってるかも知れませんね。(マイブームって言葉は死語になりつつある??)
ドラマや映画、本もそうだけど、水族館とか動物園とか非現実のことが自分のバランスを保つのに役立ってるみたいです。
 

封印

 投稿者:ひろごん  投稿日:2006年 4月27日(木)23時28分36秒
  今年に入ってのドタバタも少しずつ落ち着きを見せ、電車の中で本を読む余裕も出てきました。本も読む気になれないくらいせわしなかった気がしますわ。
読んでる本は宮部みゆきさんの「模倣犯」なのだけど、分類すると推理小説に入るのかしらね(!?)そういう類の本なのに何かを問いかけてくるのが宮部みゆきさんだなぁって思います。
涙…の描写でふと閃いたことがあったのでした。自分の置かれてる立場とは全然違う話なのに唐突に閃いたことが不思議なんだけど…あ!って思ったのです。くだらないことですが…。
術後、自分のことでは全く以って涙が出なくなった私は(逆にドラマとか非現実のものはワンワン泣けるようになったのに…)、現実のことに関して喜怒哀楽の哀の感情がなくなってしまったんじゃないかなんて思っていたのだけど、そうじゃないのかもって思いました。以前はドラマとかはほとんど泣かずに見てたのに今は号泣なんだから、今までなかった感情がプラスされたんじゃないかしらなんて…。
ただただ自分のことへの涙(現実の哀の部分?)は知らず知らずのうちに、封印してしまってたんだ~って確信に近い感情を抱きました。
封印ですよ。封印。その言葉が身体の中に溶け込んでいきました…。
3年半経っても(ほとんどないけど…でも突発的にあるかな)フラッシュバックしてくる病中or治療中の感情さえも私は消したく思うので、自分のその当時の感情、その件に関しての感情は無意識に封じるしかなかったのかななんて思いました。涙さえ出れば、前の自分らしさが戻ってくる気がしてたけど、そういう問題じゃなかったのかも。封印したことで涙が出なくなったのかもしれないけど、結局はそれで今の自分が保たれてるので、これでいいのかもしれませんわ。封印を解かれてしまったら、手がつけれない状態に陥るだろうしねぇ。
私…現実の哀の部分を感じないように生きてる(している)だけで、自分で強くなった部分があったと思い込んでたけど、そうじゃなかったのかもしれませんねぇ(笑)
 

レンタル掲示板
/10