teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ピアソラ

 投稿者:yuribo  投稿日:2010年11月15日(月)16時10分1秒
返信・引用
  guenさん、しばらくお待たせしました。
ピアソラが聴きたいとのこと、とても嬉しく思いました。
あまりに嬉しかったので、ぜひ解説書も読んで欲しいと思い、ヨーヨーマのピアソラ、新品ですが今日送る手配をしました♪
ぜひ、受け取ってください。

guenさんはご存知でしょうか~アルゼンチンタンゴには、たいていバンドネオンという、アコーディオンの小さくしたような楽器が使われています。

ピアソラも、バンドネオンの大変上手な演奏者でした。
ピアソラ自身が生きていた時には、作曲者としての革命的な良さが評価されず、想いとは裏腹の不遇な一生だったのでは、と思われますが、そのピアソラの気持ちが、バンドネオンの曲や演奏を更に引き立たせた感じを受けます。

バンドネオンは、一見簡単そうに見えて、ものすごく演奏の難しい楽器だと思います。
そして、このバンドネオンの音色が、哀愁と情熱を帯びるのです。
すなわち「悲しい・・・でも生きぬいてやるぞ!」って感じるんです。
(ちなみに、これは、ただ私の感じ方です~)

今日送ったCDには、バンドネオンのほかに、当然ヨーヨーマのチェロ、そして曲によってはギターが入っています。

あくまで私の感じ方ですが、このバンドネオン・チェロ・ギターという、一見それぞれ違うと思われる楽器は、特に、心の特別なところに響く性質を持っているように感じます。

今回はヨーヨーマのピアソラですが、私の手元には、ピアソラ楽団のCDもあります~今回送ったCDを聴いて、更にピアソラが聴きたいと思われたら、次をお送りしますね。

なんといっても、本当に、好みが分かれるところなんです~。
ぜひ、感想をお聞かせください。
 
 

ジャズ

 投稿者:guen  投稿日:2010年11月 8日(月)19時42分51秒
返信・引用
  ホームページを良く見て頂き有難うございます。
僕は父が同僚から借りてきたのがきっかけでジャズを聴き始めました。
ヘレン・メリルは良いですよね。聴き始めの頃は毎晩聴いていました。
僕にとってはジャズに魅せられた曲の一つです。
とても気に入ったので音源は持っていましたがCDを買いました。
他にバド・パウエルのクレオパトラの夢やビル・エヴァンスの
ワルツ・フォー・デビイを良く聴きます。
yuriboさんは、ジャズを長く楽しまれているのですね。僕もそうなりたいです。
ヨー・ヨー・マはお母さんが聴いていたような覚えがあります。
ピアソラが気になります。是非聴いてみたいです。
宜しくお願いいたします!
 

ジャズのこと

 投稿者:yuribo  投稿日:2010年11月 6日(土)21時28分14秒
返信・引用
  guenさん、お返事ありがとうございます。
返事はまったく急ぐ必要ありませんよ♪
私ものんびりモードですから・・・!

ところでguenさんはジャズも聴くんですね~!
私は、ジャズはけっこう好きなグループや歌手がいるんですけど、でも、深く聴けていないのが、もう、かれこれ20年以上続いていますね~。
本当にまれに、街のカフェとかでジャズがかかっていると、コーヒーを飲みながらしばしジャズを楽しんでいます。

実は、知っている数少ないジャズのボーカルの中で、ヘレン・メリル好きなんですよ。
もしguenさんが聴いてみたいと思うなら、私の持っているヘレン・メリルベストのCDのダビング、差し上げますよ~。

「A列車で行こう」も、いつ聴いてもワクワクしますね~♪



ここ十年以上、ジャンルとしては、ボサノバをなんとなく聴いていることは多いですね。
ボサノバの、なんだか気だるそうで、リズミカルで、のんびり感が飽きないです。

あと、ピアソラという作曲家兼演奏者の、一応アルゼンチンタンゴがかなり好きです。
切なくて、悲しみを持っていて、それでも生活しているんだって感じられる、特別な雰囲気は、アルゼンチンタンゴでありながら別のジャンルになってしまうのかもしれないけれど・・・。

特に私がひたすら好きなのは、ヨー・ヨー・マという世界的なクラシックチェリストが参加しているピアソラの特集CDです。何枚かあるのだけれど、結局全部集めてしまいました。

ピアソラは、人によって好き嫌いが分かれるところだと思いますけど、もしguenさんが聴いてみたかったら、それもコピーしてお渡ししますよ。

それでは、無理ないように、寒くなったから、体にも気をつけてくださいね。
 

書き込みありがとう!

 投稿者:guen  投稿日:2010年11月 5日(金)18時46分56秒
返信・引用
  初めて書き込み、とても嬉しいです。有難うございます。
返事が少し遅れてしまい申し訳ありませんm(_ _)m
接写で生き物を撮りたいという気持ちは当初から非常に強かったです。
だから、カメラを買うときもよく調べて、1cmから写せるリコーのカメラを選びました。
生き物を近くで写すと確かに逃げてしまうものもいるのですが、
なぜだか逃げずに写させてくれるものもいます。個性があるのかな?
あと、相手のその時の状態も関係があるように思います。
カエルの写真を撮った時、実は夜中で相手はとても眠そうにしていました。
(撮影は懐中電灯で照らしながら行いました)
だから、本当に目の前にカメラ近づけても逃げなかったのだと思います。
yuriboさんが言うとおり、心の余裕があるときというのは実に的を射ています。
写真はわけあって僕が祖父母の家で療養していたときに撮ったものが多いからです。
これからは社会復帰に向けていかなければいけないので心の余裕を持てるか分かりませんが、
出来るだけ楽しんで頂けるような良い写真を撮っていけたらいいなと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。
 

写真、いい感じです

 投稿者:yuribo  投稿日:2010年11月 3日(水)22時32分6秒
返信・引用
  接写や風景写真、ひょっとしたら好きでしょうか?

私は写真はそんなに上手くないけど、特に接写の昆虫とか、けっこう時間かかると思うし、相手を驚かせずに撮影するって難しいんじゃないかな、と感心しました。

写真って、心の余裕があるときにしか、良い写真が撮れないように感じるんですけど、これからも、マイペース、素敵な写真を楽しみにしています。
 

teacup.掲示板 START!

 投稿者:teacup.運営  投稿日:2010年10月19日(火)17時39分2秒
返信・引用
  掲示板が完成しました!
掲示板のデザイン変更や記事の削除などは管理者メニュー(管理画面)から行えます。
また、ケータイでは50種類以上のデザインテンプレートが選べますので、ぜひケータイからのご利用もお試しください。(※ケータイ版も同じURLでご利用になれます!)

teacup.の掲示板はお一人様いくつでもご利用になれますので、用途に合わせて掲示板を作成して下さい。※この記事を削除してご利用下さい。
【記事の削除方法】
・掲示板下部の管理者メニュー(管理画面)からログイン
・左メニューより「投稿の管理」をクリック
・削除したい記事にチェックを入れ「削除」をクリック

http://www.teacup.com/

 

レンタル掲示板
/1