teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


笑顔で引退!!!

 投稿者:高野杏菜  投稿日:2017年12月31日(日)20時03分32秒 softbank126067071239.bbtec.net
返信・引用
  遅くなりましたがラストインカレ振り返ります。
宮学4年高野杏菜です。

最終結果はベスト32でした。
初戦、2戦目とファイナルゲームでなんとか勝ち取り、3戦目と進みました。3戦目はジュニア相手でしたが全てのセット8点以上の点数で勝てたかもしれないと思う試合で学生スカッシュは引退しました。ヒヤヒヤな場面も多くありましたが、自分の中でやりきった感はあります。勝てたかもと思うからこそ、悔しさが残ってる気もしますが、4年間の集大成の試合ができた気がします。

そして東北勢の応援は本当に本当に力になりました。試合動画を見返しても、みんなの「あんなさんがんばれ!!!」の声援は響きます。
本当にありがとうございました。
そして、私の試合がほんの少しでも後輩達のこれからの刺激になってくれてたら嬉しいです。
後輩はこれからまだまだやれる事、あると思います。自分が何をどのようにしたいのか、どのようになりたいのか、イメージして練習してほしいと思います。私がたくさん応援してもらった分、全力で応援しています。
団体戦も熱い試合になる事、期待しています。
頑張ってください。


そして、やっぱりインカレのあの舞台は本当に最高でした!!!!
4年間インカレに出場出来たこと。
全国のライバルと試合が出来たこと。
たくさんの友達仲間に出会えたこと。
全てが本当最高の経験となり、私を成長させてくれたと思います。

そして私がここまで来るまで、本当にたくさんの先輩方同期後輩に練習、アドバイス、コーチングをして頂きました。本当にありがとうございました。特に高桑さんには基礎からすべてご指導していただき、本当に感謝しています。
多くの方々のご指導あっての、今の私です。
本当に言葉で表しきれない感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。
また、来春から社会人となりますが、続けていける限りスカッシュを続けていきたいと思っていますので、どうぞこれからも練習ご指導、よろしくお願いいたします。


スカッシュに出会えて良かった~~!!!

全ての人に感謝の気持ちでいっぱいです。以上。
 
 

インカレ反省

 投稿者:及川もも子  投稿日:2017年12月22日(金)18時47分49秒 110-135-27-177.rev.home.ne.jp
返信・引用
  初めてのインカレ個人を終えて、結果は初戦敗退、プレート一回戦勝利、二回戦敗退でした。正直悔しさでいっぱいです。初戦は緊張で身体が全く動かず、思い通りプレーすることが出来ませんでした。技術に関しても相手の方が上で、練習不足を感じました。特にボーストやサーブで点を取られてしまうことが多かったのでその点をこれから改善していきたいと思います。インカレを終えて、上手くなりたい、強くなりたい、とより強く感じたので、また新たに気を引き締めて、フィジカルから技術面など、全て強化していきたいです。  

インカレを終えて

 投稿者:櫻井 柊人  投稿日:2017年12月20日(水)12時47分52秒 sp183-74-206-148.msb.spmode.ne.jp
返信・引用
  初めてのインカレが終わり、結果は初戦負けでプレートも負けてしまい、1勝もできませんでした。試合では緊張してしまい足が動かず、いつも通りのスイングもショットも打てずに悔しい結果になってしまいました。その中でも特に改善しなければと思ったのは、「普段の練習からもっとショットの正確性を意識すること」「体力を増やすこと」です。もちろんこれ以外にもダメなところは幾らでもありますが、こと2点からやり直して行こうと思います。
また、インカレに出たことにより、全国の新人のレベルを知ることが出来ました。正直、今までの自分は何をしていたのか、と思い知らされるほどレベルが高くて焦りました。しかし、自分が目指すべき目標が明確に見えたのは良かったです。
来年からは強い同期+上級生+ジュニアの中で戦っていかなければなりません。しかし、この中でも勝ち進めるよう努力していこうと思います。これからもご指導のほどよろしくお願いします。
 

団体戦に向けて

 投稿者:上條嵩英  投稿日:2017年12月15日(金)08時40分9秒 softbank126042228129.bbtec.net
返信・引用
  インカレ個人が終わり早1週間が経ちました。皆さんインカレを振り返ってどうでしょうか?様々な感想を抱いて帰ってきたでしょう。

さて、3回目のインカレは2回戦敗退でした。関東の4年生に0-3でした。何より差を感じたのが前のショットとピックアップです。元来タッチ系のショットが得意ではなく使ってきませんでしたが、いざ必要に迫られると下手くそさが顕著に現れてしまいました。また、ピックアップに関しても1歩足りない、ラケットに当たってもダウンといった場面が多かったです。男子の上位陣はドロップなどへの反応も早く、自分のなかで取りに行ける、取らなくてはいけないというボールの基準を高める必要があると痛感しました。
団体まであまり時間はないですがやることは明確です。とにかくタッチ系のショットを練習する、これに尽きます。正直現状のレベルだとベースラリーが7:3くらい勝っていないと確実に勝てるとは言いがたいです。勝てる範囲を広げるためにタッチ系のショットを徹底的に練習します。ピックアップに関してはまず意識を変える、それだけで取れる範囲は変わってきた気もするのでまずは意識付け、そこから体力をつけていきます。
気持ちの面でも9-9で競った時など大事な場面で点数が取れないといった場面もありました。気持ちの場面で負けないように、普段の練習からもっと厳しく意識する必要があると痛感しました。
団体まで、そしてそれ以降も練習お願い致します。

皆さんインカレを経て改めて"メダル"を意識したはすです。しかし全国の現状を見て同時に危機感を感じたに違いありません。僕は強く感じました。
僕が考えるに、人が1番モチベーションが上がるのは悔しさと焦りを感じたときではないかと思います。自分自身に失望し、ライバルがより大きい存在に思えた、そんな思いが人を駆り立てるのだと思います。だからこそ今インカレでこうした思いをしたからこそ1番今の時期が成長するのだと思います。全員がレベルアップをして、必ずメダルを獲得しよう。

皆さんへの雑感です。
耕造君
時には団体戦に関して僕よりも強い思いがあるのではないかと感じ、とても頼もしいです。今回得た課題に関しては自分が1番わかっていると思うので特に何も言いませんが、おそらく課題は似たようなものなのでこれからも一緒に練習しましょう。宣戦布告された以上僕も1番手の座を譲らないように頑張ります。

泉の一番人気持ち味は体力などのフィジカルだと言うことは皆が認識していると思います。しかしそこの部分が強くても試合に勝てるとは限らないということは今回感じたのではないでしょうか。体力を行かしつつ自分が疲れないプレースタイル、それは裏返せば相手が疲れるプレースタイルを考える必要があるのではないでしょうか。具体的にはカット、なるべく後ろまでボールを流さない、この点の意識改革が必要だと思います。
金内
おじいちゃん、あと2ヶ月です。出しきりましょう。おじいちゃんに関しても自分が疲れないプレースタイルを考える必要はあるのではないでしょうか。持ち前の精度や繊細をどう生かすかが大切だと思います。
大梧君
君が今年の団体戦のキーマンといっても過言ではないと思います。今回の個人に出られなかったのは残念ですが、みんなの焦りを外から1番感じたのではないでしょうか。持っているショットはいいと思うのでもう少し確実性がほしいところです。
遠藤君
インカレを経て1番練習への向き合い方が変わったと思います。ここからが本当のスタートです。残りの時間は少ないですがやりきれば必ず追い付けます。サウスポーなので課題は明白です。バックの強化とボレーカットです。バックは言わずもがなですが、ボレーに関しては基本的にサウスポーとやるときに右利きはクロスのチョイスが増えるのでそこをボレーカット出来ないとそれだけで降りになります。ストレートボレーもですけどね。
上杉
やっぱり3年4人で最後の団体戦を戦いたい。なかなか練習に時間を割けないのかも知れないけどなんとか、2ヶ月やりきってほしい。一緒に練習しましょう。
以下の方
すみません、あとの方はまとめて。
今年の団体の下位番手は本当に誰が入ってもおかしくありません。各々の課題を解消できた人から入るのではないかと思います。
女子の皆さんへ
男子に比べて女子の方が学校等も忙しいというのはわかっています。しかしもう少し各々"スカッシュプレーヤー"であるという自覚がほしいです。形はどうであれやるからには試合前の準備等をもっと改善してほしいと感じます。そうすればもっとスカッシュが楽しくなるのではないでしょうか。
1年生の皆さんへ
課題は明白です。課題を解消するには練習するしかありません。各々の課題に取り組むにはスクールだけでは足りないに違いありません。朝でも夜でももう少し時間を割いてみてください。それだけでがらっと変わるはずです。

長い文章になってしまいましたが、意見感想等は随時受け付けますので上條までお願い致します。
 

インカレを終えて

 投稿者:岸 拓海  投稿日:2017年12月14日(木)18時21分36秒 e46-49.star.net.tohoku.ac.jp
返信・引用
  初めてのインカレが終わりました。
結果は本戦、プレートともに1回戦敗退と目標にしてた1勝どころか1ゲームも取ることが出来ずとても悔しい結果となりました。
試合本番はガチガチに緊張して思ったように動かずミスの連発で同レベルくらいの相手にも負けてしまいました。今思うと自分は全国大会を甘くみてました。どうせ新人、みんな同じくらいのレベルだろうと。大会に向けての努力や熱意が完全に足りなかったと思います。なので負けた後悔しいというよりも何もしてこなかった自分がとても情けなかったです。
今回大会はとても情けない結果でしたが出場してよかったと思ってます。自分のスカッシュへの向き合い方を変えるいい機会だったからです。今まではただ楽しくできればいいと思っていましたが、今は全国でも勝てる選手になりたいという気持ちが強くなりました。
まだ1年生なのでこれからの努力次第で(相当な努力が必要だと思いますが)強くなって、来年こそはインカレで勝ちたいです。
これからもご指導のほどよろしくお願いします。
 

インカレを終えて

 投稿者:東 哲平  投稿日:2017年12月14日(木)12時26分31秒 e46-49.star.net.tohoku.ac.jp
返信・引用 編集済
  初のインカレ個人戦が終わりました。応援してくださった皆さんありがとうございました!!

事前に立てた「二回戦進出」という目標は達成することはできましたが、全国との差を痛感させられた大会でした。特に2回戦は第一シードとの試合でしたが、自分の練習不足を改めて感じさせる結果となりました。
しかし僕はインカレに出場できて本当に良かったと思っております。全国(新人を含む)のレベルを実際に自分の目で見ることで、己の中に明確な目標と意欲が湧いてきたからです。僕の場合、全国の新人選手との一番の大きな差はバックだと感じました。自分がレベルアップしていくには真っ先に克服しなくてはいけない壁だと思っております。そのためにも練習に質を求めていきたいと思います。一球一球考えて、すべての球に意思をのせて練習いていくことが必要だと強く実感しました。「スカッシュを楽しむためにはまず強くならなければいけない」確かにそう思える大会でした。

全国の1年生とも仲良くなれた、とても充実した5日間でした!!ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い致します
 

インカレ反省

 投稿者:土井慎平  投稿日:2017年12月14日(木)12時20分21秒 e46-49.star.net.tohoku.ac.jp
返信・引用
  インカレお疲れ様です。

今回のインカレは本戦、プレートともに初戦敗退という結果でした。

全てにおいて実力が及ばず、練習不足が露呈する形になってしまいました。レシーブミスやベースラリーでのミスが多く、まともなスカッシュができていなかったように思います。

インカレで初めて全国のレベルを知ることができました。この経験をいかしていきます。

今後はまず基礎をしっかり固めることを意識して練習し、勝てる選手を目指します。
これからもよろしくお願い致します。
 

インカレ個人を振り返り

 投稿者:佐藤耕造  投稿日:2017年12月14日(木)10時24分15秒 e46-51.star.net.tohoku.ac.jp
返信・引用
  こんにちは、佐藤です。

インカレの結果ですが、2回戦敗退でした。応援ありがとうございました。目標は1回戦突破で、かつ同期対決ということで絶対勝つぞと思っていたので少しホッとしています。
2回戦は試合を観られるのが恥ずかしいくらいボコボコにされました。もう少し仲田さんから取れると思っていましたがダメダメでした、、、弱すぎました
もっとカットに入る、ボレーの精度、フィジカル、前のピックアップの入り方、ショットの質や選択をもっと見直さないといけないと感じました。ラリー中バックウォールにボールを付けさせないようにしたり、1人打ちを多めにしたり色々工夫して練習いきたいと思います。
エスキューブは全然ボールが跳ねないないことも頭に入れてこれから団体に向けて練習しないといけないですね。何を練習するかは秘密にしておきます笑
先輩方にはこれからも練習をお願いしたいです。その際に気づいたことがあればご指導お願いします。

風邪を引かないように体調管理をしっかり行い、1点も取らせないくらいの気持ちで練習して強くなり、上條さんを倒して少なくとも1勝はできるような1番手としてインカレ団体に出ます!
団体でメダルを取ると目標を立てて団体練をしてきたのであともう少し頑張ろう!

全体に向けて
この際言いたいこと言わせてもらいます。
基本的なことですが「~をやるorしたい」って言ったことに対しては最大限の努力をしましょう。やるやる詐欺はもう聞き飽きました。BBSに目標を書くのは良い事だと思います。ただ、そこまで思ってもいないようなテンプレ反省文をBBSに書き込む必要なんてなくないですか?「悔しかったので練習します」とか公言して結局全然努力しないで次にまた「出来ませんでした~」というのは失礼ですが先輩後輩関係なく見ていてダサい、、、努力しても必ず結果が出るほど世の中甘くはないですが、結果が出なくとも最大限頑張ってる人に対してダサいとは思いません。(こんなこと言ってる僕も結果が欲しいです)
試合や練習で壁にぶつかり、諦めてしまえばそこからの成長はないです。しかし努力して登っていくとまた違ったモノが見えてきて、この競技がもっと面白く感じると思います。
僕が上手くいかなくても常にスカッシュに打ち込む理由はここにあります。

1年生はここから頑張ろう、1年後のインカレにはきっと勝てるはずです。一緒にスカッシュやりましょう

昨日の夜に書いてたらこんな長文になってしまいましたが、インカレの反省とさせていただきます
 

インカレ個人反省

 投稿者:吉田美月  投稿日:2017年12月13日(水)20時59分50秒 p156147-ipngn2801aobadori.miyagi.ocn.ne.jp
返信・引用
  三年目のインカレ個人が終わりました。応援してくれたみなさん、仙台から応援に来てくれたみなさん、ありがとうございました!

結果は初戦敗退、プレート一回戦敗退と、すごくすごく悔しい結果でした。去年は四年生に勝ちましたが、今年は二年生に負けてしまい、後輩と戦うときのプレッシャーを感じました。もう自分は追われる学年になったのだと今更ながら感じています。また、全国の同期は一戦一戦勝ち進んでいくのを見て悔しさが大きくなりました。
内容的には自分より球の速い相手に自分もむやみやたらに打ってしまい、結果押し負けました。また、速いボールに最後まで食らいつく体力、走り抜くこともできませんでした。
団体までにわたしがすることは体力をつける、足腰強化、ボールが後ろで死ぬようにコントールを完璧にする、ドロップで確実に決めるです。インカレ個人が始まる前にもがまんするスカッシュができるようにと書きましたが今回全くできなかったので、団体ではこの悔しさが出てこないように自分のスカッシュができるようにします。

団体にでるには番手戦や宮学との戦い、そして後期試験という試練を乗り越えていかなければなりません。やれるだけのことをやっていきます。
これからも、練習やご指導の方よろしくお願いします。
 

インカレの反省

 投稿者:吉井直毅  投稿日:2017年12月13日(水)15時29分35秒 e46-16.star.net.tohoku.ac.jp
返信・引用
  インカレお疲れ様でした。応援に駆けつけてくださった方々もお疲れ様です。

今回のインカレは繰り上がりで出させてもらったため、勝つことよりもこの先につながることを意識して、拾って、長いボールを打って、自分からミスはしないようにしました。

一回戦の相手はかなりの格上で完膚なきまでにやられ、プレートは2ゲーム目が散々な内容でした。

番手戦まで残り約一カ月、やらなければいけないことはたくさんありますが、特に長いラリーをやり続けれる体力と、ベースラリー、ボレーに入る、打つ技術だと感じました。

とにかく一カ月間毎日全力で取り組んで、次の番手戦では1年生にはもちろん負けず、最低7番手以内、5番手以内を目標にしていきたいです。
 

レンタル掲示板
/74