teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


新型ブルーレーザー第2段

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 7月21日(金)19時09分23秒
返信・引用
  https://www.youtube.com/watch?v=df_6u_WvoCo&feature=youtu.be

第2段制作しました。
オール銅製ホストですが、今回のはバッテリーが1本のみのホストなので
長さが短くコンパクトになっています。
なおかつ、出力は大幅に向上しており6300mwを叩き出しております。
 
 

シャープ製 新型ダイオード登場

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 7月21日(金)08時14分2秒
返信・引用
  シャープから新型ダイオードが1つ登場しました。

波長は495nmで、ブルーと緑の丁度中間色の新しいダイオードです。

定格出力 55mw

 

最近でた新しいダイオード

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 7月12日(水)21時53分56秒
返信・引用 編集済
  今年になって新しく出て来たダイオードをいくつか紹介していこうと思います。

2017年の新型ダイオード

520nm 700mw
520nm 900mw

この二つのグリーンレーザーはいずれも最大出力が1100mw~1400mwくらいとなり
古くからある日亜製の1Wダイオードの方が最大値では優秀1800mwでる物があります。


シャープ製

505nm 35mw
473nm 55mw

この二つはいずれも水色よりのダイオードになります。
星空を差すレーザーポインターがほしい人はこれを選択するといいかもしれません。

私が最近制作した5Wダイオードの波長は450nmです。
そのほかには、465nmの5Wもあり、465nmの方が水色よりの光線になるので
明るさは465nmの方が明るいです。

現在のグリーンレーザーは2W超えるものは出ておりません。1800mwが最高

ブルーレーザーは、最大値9.1Wでこれは電流設定値をもっとも高くしてなおかつ
ダイオードのSランクじゃないとでない出力です。
ダイオードの寿命が短くなるのでお勧めはしません。
あくまで最高出力にこだわった人向け
通常は、8W前後となります。

レッドレーザーは、最高が1100mw 波長は635nm
パープルレーザーは 最高が1200mw 波長は405nm パイオニア製のダイオードです。

最近は、小型のビームエクスパンダーもあるので
特に光線の広がりやすいレッドレーザーや高出力のブルーレーザーに
ビームエクスパンダーを取り付けると、ビーム補正がより強力になり
広がりやすい波長のレーザーでもかなりビーム光線の広がりを絞れるようになります。
 

新型5Wダイオード

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 7月 9日(日)15時14分10秒
返信・引用
  https://www.youtube.com/watch?v=V8mxEkq1eqE&feature=youtu.be

2017年6月に登場した新型の5Wダイオードです。
動画を見たたけではわからないと思いますが一応アップしました。
特徴としましては、5Wダイオードはいくつかあるのですが
その中でも一番光線の広がりを抑えたダイオードになります。
特にビームエクスパンダーを取り付けるとさらに光線の広がりを抑える事が出来
長距離レーザーポインターとして使用出来ます。
野鳥被害や害虫被害対策に最高の一品です。

計測測定値 5250mw
 

鳥類の被害対策

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 6月18日(日)15時22分40秒
返信・引用
  レーザーポインターを使って、鳩や鳥類の追い払いをしたいとのお問合せがあります。
では、どれくらいのレーザーポインターを購入する必要があるのか?
カラスだと、カラスはとても目がいいし頭のいい動物ですので
グリーンレーザーの50mwでも光さえカラスの所まで届けば逃げてしまいます。
ですが、50mwや100mwでは、光線の届く距離が短いので数十メートルくらいの射程しかないと思ってください。
特に昼間は、太陽の光で光線がみえにくくなるため
グリーンレーザーの1W以上の物でないと、光線はほとんど見る事ができなくなります。
1500mwのグリーンで薄っすら確認できる程度です。
なので鳥類に使用するレーザーポインターは、まず光線が見えないと逃げませんから
昼間であれば1W以上の物が必要になるって事です。
夕方など薄暗くなってから使用するのであれば、300mwや500mwで十分です。
ですが、光線当てたけどまったく逃げない鳥もいます。
鳩やムクドリ辺りはなかなか逃げてくれません。
こういう鳥は、直接レーザー光線で熱ダメージを与えるしか方法はなく
ブルーレーザーの最大級の8Wとビームエクスパンダーを使って
鳥自体に直接ダメージを与えるしかないです。
当然こうなるとかなり高額な金額をはたかなければいけなくなるので
この辺がむずかしい所になりますね。
中途半端に、2万とか3万円のレーザーポインターを購入しても
まったく効果がなかったという場合もあり、無駄なお金を使う事になるかもしれないので
その辺よく考えて購入してください。
 

メールのお問合せについて

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 5月14日(日)19時55分48秒
返信・引用
  レーザーポインターの事でのお問合せ方法は
こちらの掲示板に直接書き込む事はしないでください。
私の方がまったく気が付きません。
掲示板の下の方にある「管理者へメール」という項目をクリックして
必要事項を記入して送信してください。
 

小型ビームエクスパンダー

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 3月 5日(日)01時16分57秒
返信・引用
  こちらが小型のビームエクスパンダー
自作レーザーポインターであれば、どれでも取り付けが可能。
安価に中距離レーザー砲が完成します。
 

HPの更新

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 3月 5日(日)01時13分16秒
返信・引用
  最近、時間に余裕が出来てきたので
HPの更新もちょくちょくやっていこうと思います。
新しい小型のビームエクスパンダーの紹介もしていくつもりです。
自作レーザーポインターであれば、どれでも取り付けが可能な
価格も安いビームエクパンダーです。

ビームエクスパンダーのメリットは、遠くの物を燃やせる焦点を遠くに合わせる事が出来る
優れたアイテムです。
例えば、ハチの巣があって近くから攻撃するとあぶないので
遠くからビームエクスパンダーを使って、狙い撃ちする事で
蜂を撃退する事が出来たりします。
鳥の撃退などにも有効です。
 

ビームエクスパンダー

 投稿者:管理人  投稿日:2016年 9月16日(金)07時06分9秒
返信・引用
  アクリル板+ビームエクスパンダーを使用した
カスタムレーザーポインター

http://lowpriceshaken.web.fc2.com/
 

動物の被害

 投稿者:管理人  投稿日:2016年 4月 4日(月)07時07分51秒
返信・引用
  鳩、カラス、猿、イノシシなどの動物被害で
強力なレーザーポインターの使用が有効です。

ネット通販ショップでレーザーポインターを購入したが効果が得られなかったという話をよく聞きます。
中華製のレーザーポインターの出力は強力な物がないので買うだけ無駄です。
レーザーポインターの出力測定をちゃんとパワーメーターで計測している所で購入してください。
口ではなんとでも言えますので「出力詐欺」にご注意ください。


https://www.youtube.com/watch?v=wr3U829ZD34

 

レンタル掲示板
/13