teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


週末のお馬鹿話40。

 投稿者:齋藤。  投稿日:2017年 3月12日(日)11時11分49秒
  189 03月10日

週末のお馬鹿話40。

 実は10年程前、私の手元から免許証がなくなりました・・・、という時期がありました。大抵のヒトからは、「あ、お酒でしょ」 というリアクションをされるのですが、残念ながらそうではありません。自動車を運転中のちょっとした不注意が原因でした。「そんな不注意を起こしてしまうようなニンゲンは、クルマを運転する資格は無い!」 と、当時は真剣に思っていました。
 クルマ社会のこの北関東で、クルマ無しの生活が出来るのか、と思いましたが、思っただけでは済まないのです。実際にそういった生活をしなくてはならないのですから・・・。クルマ中心の生活スタイルをばっさりと切り落とすことから、新たな生活スタイルを始めなければと思いました。
 クルマはガレージに放っておいたら動かなくなってしまいます。どうしようかと思った末、おねーちゃんの家に置いておくことにしました。同じく北関東で暮らす彼女です。それまでは私が専属の運転手のようなモノでした。しかしこれからは、逆に私の専属運転手をお願いしなくてはいけませんし、彼女もクルマを欲しがっていましたから、私のクルマを乗り回すコトを快く承諾してくれました。
 幸い私の家は、駅から徒歩10分圏内です。通勤は徒歩と電車を利用すれば問題ありません。通勤には何ら支障はありませんが、日常の買い物にはかなり支障があることに気づきました。昔手に入れた自転車に乗ろうとした瞬間、老朽化のためにタイヤが、「ぱふんっ」 と無残にもはじけました。このタイヤを直すよりも、新たな自転車を購入しよう、と思いました。そうすることによって更に、「反省」 の意思が高まると思ったのです。早速タクシーで中古自転車を扱う店に行き、8000円でママチャリもどきの我が愛車を購入しました。
 スーパーもママチャリ、コンビニもママチャリ、食事に行くのもママチャリ、電車に遅れそうになった時、駅に行くのもママチャリ、ごくたまにですが、出勤する(片道12キロ位かな)のもママチャリでした。まぁ、まさにママチャリさまさまなのでした。そんなチャリダーな私でしたが、1年が経った頃、再び免許を取ろうと思いました。自分なりに様々なことを反省したつもりでしたから。
 大学時代に必死で通った教習所には通わずに、直接運転免許の試験場に行き、いわゆる 「平日一発試験」 に挑戦しました。お金がかからないし夏休み中でしたし。
 と・こ・ろ・が・・・、やはりなかなか受からないのです。試験に行く度に来ているヒト達とは顔見知りになっていきます。そんな中で、仮免許と本免許を合わせて、合計20回前後通わないと受からないのでは、ということもわかってきました。しかし、私にはもうそんな時間はありませんでした。
 ちなみに数分間の試験のために費やす、試験場までの往復移動時間とお金は、約9時間と約7000円です・・・。
 結局、人生二回目の教習所に通い始めました。もう一度言いますが、10年前の話です。
 良い週末を。
 ぢゃな。
--------------------------------------------------------------------------------
できないんじゃなくて、やらないんじゃないの?


 
 

とんでもねーぞ。

 投稿者:齋藤。  投稿日:2017年 3月12日(日)11時10分55秒
  188 03月09日

とんでもねーぞ。

 少年犯罪が続きます。どうなっているのでしょう。↓

■高2男子の同級生切り付け現行犯逮捕 群馬県■
 群馬県警高崎署は5日、高校の同級生を包丁で切り付け、けがを負わせたとして、傷害容疑で同県高崎市の高校2年の少年(17)を現行犯逮捕した。同級生は軽傷。
 高崎署によると、2人は当時、自転車で一緒に行動していた。少年は「包丁は自宅から持ってきていた。同級生の言動に我慢できなかった」と供述しており、詳しい経緯を調べる。
 逮捕容疑は、5日午後、高崎市棟高町の路上で、県内に住む高校2年の男子生徒(16)の腕や腹などを包丁で切り付けた疑い。(共同)
(日刊スポーツ2017年3月6日)

■現金引き出し直後の68歳襲った疑い 高校生ら少年5人逮捕■
 銀行のATMから現金を引き出したばかりの68歳の男性を追い回し跳び蹴りをするなどして頭や顔にけがを負わせた上、現金を奪おうとしたとして、東京・八王子市の高校生ら5人が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは八王子市に住む定時制高校1年生の少年4人と、立川市の無職の16歳の少年の合わせて5人です。
 警視庁によりますと5人は、去年12月、八王子駅近くで68歳の男性に跳び蹴りをするなどして頭や顔に3週間のけがを負わせた上、現金を奪おうとした強盗傷害の疑いが持たれています。
 5人は銀行のATMから現金を引き出した男性を狙い、「逃がさないぞ、5万円出せ」などと言いがかりをつけながらおよそ600メートルにわたって執ように追い回し、現金を奪おうとしましたが通行人が110番したため逃走したということです。
 警視庁の調べに対し5人はいずれも容疑を認め、「遊ぶ金が欲しかった」などと供述しているということです。
(NHKNEWSWEB3月7日)

 ↑どちらもとんでもない事件ですが、特に二つ目の事件に、とんでもなさを感じます。人間は集団になるととんでもない行動を起こしてしまうことがあります。そのひとつではないでしょうか。
 諸君は関わりを持たぬように。
 ぢゃな。
--------------------------------------------------------------------------------
「本当にやっていけるかなあ?」じゃなくて、やっていくしかないでしょう
 

メッセージその3。

 投稿者:齋藤。  投稿日:2017年 3月12日(日)11時10分0秒
  187 03月08日

メッセージその3。

 昨日載せた、西野さんのメッセージの続きです。↓

■「高校生の君たちへ」 キングコング西野亮廣が 今、思うこと■
 それでも、やっぱり、自分が何をやりたいのかわからない。何から始めていいのか迷ってしまうという人は、どうすればいいの?
 ??例えばダイエットで生活を変えて情報を入れ替えてみては?
「ゼロから物を産むなんて、もうありえないことだから、これからの時代は情報の編集作業になると思うんです。
 やりたいことがわからないというのは、編集する素材がない状態だから、素材を増やさなくてはいけない。だから、まず情報を入れ替える作業をしてみてほしい。
 例えば今まで会ったことのない人に会うとか。ぼくがそういう相談を受けたときは『まずやせろ』って言いますね。ダイエットをすると、食べるものから生活態度から変わってくるから、『一回だまされたと思って3キロやせて生活を変えてみたら』 と言うんです。情報を変えると、やりたいことがみつかりやすくなりますね。でも、迷うことは間違いじゃない。だって今の世の中は選択肢が多いんですもん。迷いますよ。迷っていいと思いますよ。
 好きなことって、いきなりMAXでハマらないじゃないですか。ぼくの漫才だって、ほめられたり、結果がでるから、より好きになっていった。みんな第一歩めはそんなにハマってなくて、好きになるのはグラデーションですもん。だから、まずやってみるといいと思います。それを好きになれなかったらやめればいいし。とにかく止まっている時間がもったいない。やってから対応を考えればいいんですよ」

3.お金の正体が何なのか知っておいてほしい
 「お金の奴隷解放宣言」をして、大ヒット中の絵本を全ページ無料公開した西野さん。
高校生に向けて、「これだけはしておいたほうがいい!」 ということを聞いてみると、やはり 「お金の勉強」 だそう。
 ??お金は 「信用」 を数値化したもの
 「お金って一体何なのか? それを学校の先生や親が教えられないのは罪だと思います。教えなければ教えないほど、蓋をすればするほど、お金がすごく汚いものになっちゃう。
 でも、お金は生きていくうえで水や空気と一緒くらい必要なもの。お金がなくなって自殺することもある。だから、高校生といわず小学生のうちから、お金の正体を知っておいたほうが、未来は明るくなるんじゃないかな」(アメーバニュース2017年02月28日)

 ↑「お金の勉強」 をしましょう。
--------------------------------------------------------------------------------
希望はあなたを捨てはしない。あなたが希望を捨てたのだ
 

メッセージその2。

 投稿者:齋藤。  投稿日:2017年 3月12日(日)11時08分48秒
  186 03月07日

メッセージその2。

 先週載せた、キングコングの西野さんメッセージの続きです。↓

■「高校生の君たちへ」 キングコング西野亮廣が 今、思うこと■

 ??好きなことを仕事になるまで徹底して続けてほしい
 「自分の姿勢を決めるには、とにかく欲望に従ったほうがいいですね。『ご飯をいっぱい食べたい』とか、『女の子にモテたい』 とか、『ずっとゲームをしていたい』 とか、何の仕事をしたいかわからない人でも、欲望は絶対あると思うんです。
 ぼくたちの親世代の人は、『好きなことをして生きていけるほど世の中は甘くない』と言うけど、【給料=ストレスの対価】という時代は終わっていきます。
 ストレスがかかる仕事はロボットがやってくれるようになって、これから先は欲望に従ったことでしか食べていけない時代がくる。だから、自分が好きなことをいかに仕事化するか、それが大切になってくるんです。例えばゲームが好きなら、仕事になるまでゲームをすればいい。めちゃくちゃ好きなことを徹底してやったほうがいいと思います」

2.とりあえずやったほうが成功する確率は上がる
 何かやりたくても、なかなか動き出せない。準備しないとできない。やり続けるほど好きなことはない。そんな人には?

 ??ひたすら動いて、失敗してもいいからやってみてほしい
 「とにかく自分で考えて動く。動かないとわからないから。体験学習というか、動いて思い知ったほうが手っ取り早い。”準備して準備して考えているだけの人“より、ひたすら”試して試して前へ進んでいく人“のほうが成功していると思います。
 とりあえずやった方が確率は上がるから、まず動いてほしいですね。例えば大御所の芸人さんは、大御所になったからそういう立ち居振る舞いをしているわけじゃなくて、そういう立ち居振る舞いを続けてきた人が大御所になった。
 結果を出している人は最初からやり続けていて、それなりに風当たりを受けて、失敗したり、痛い目に合いながら、それでも動いてきたから成功しているんです。
 だから、とにかくやったほうがいいですね」(アメーバニュース2017年02月28日)

 ↑簡単にまとめると、アタjマで考えていないで、とにかくやってみましょう、ということでしょう。諸君はまだまだ若いし、その分可能性は無限大です。何事もチャレンジです。
 で、まだ続きます。
 ぢゃな。
--------------------------------------------------------------------------------
経験して悪いことは何もない
 

更に他人事ではない。

 投稿者:齋藤。  投稿日:2017年 3月 6日(月)11時43分54秒
  185 03月06日

更に他人事ではない。

 先週末、世間を騒がせた事件です。知っていますよね。↓

■男子高校生刺され重体 交際相手の女子高校生を逮捕 福岡■
 1日午後、福岡県苅田町のマンションの一室で16歳の男子高校生が刃物で刺されて意識不明の重体になり、警察は交際相手で、この部屋に住む16歳の女子高校生を逮捕して詳しい状況を調べています。
 1日午後2時すぎ、福岡県苅田町のマンションで「部屋のベランダから飛び降りようとしている人がいる」という通報があり、警察が駆けつけたところ、部屋の中で、男性が血を流して倒れているのが見つかりました。
 警察によりますと、倒れていたのは町内に住む16歳の高校1年の男子生徒で、胸の辺りを刃物で刺され病院に搬送されて手当を受けていますが、意識不明の重体だということです。
男子生徒は、この部屋に住む16歳の高校1年生の女子生徒の交際相手で、室内で血の付いた刃渡りおよそ18センチのサバイバルナイフが見つかり、警察が女子生徒から事情を聴いたところ刺したことを認めたことなどから、逮捕したということです。
 調べによりますと、当時部屋には2人のほか女子生徒の家族や友人など5人がいたということです。警察はさらに詳しい状況や事件が起きたいきさつを調べています。
(NHKNEWSWEB3月1日)

■兵庫男子が交際女子を殺害…高校生カップル心中か■
 兵庫県警捜査1課は1日、昨年12月に同県洲本市の県立高1年の女子生徒(16)の首を絞めて殺害したとして、殺人容疑で同じ高校の1年の男子生徒(16)を逮捕した。左手首に傷があり、自殺を図ったとみられる。
 2人は昨年4月ごろから交際していた。同課によると、男子生徒は調べに「首を押さえたことに間違いない」と話している。
 逮捕容疑は昨年12月23日午後5時ごろ、女子生徒の自宅で、手で首を圧迫し殺害した疑い。事件直後、男子生徒が「彼女がリストカットした。体も冷たい」と119番した。警察官が駆けつけると、2階の自室で女子生徒が倒れ、首と右手首に切り傷があった。女子生徒は同25日に搬送先の病院で死亡。男子生徒も手首の傷で搬送されたが、1週間のけがだった。兵庫県教育委員会によると、高校で2人に関するトラブルは確認していないという。
(スポーツ報知2017年3月2日)

 ↑常日頃、感情的にならないように、平静さを保つことを心掛けること。
 ぢゃな。
--------------------------------------------------------------------------------
今起こっていることが一番大事
 

週末のお馬鹿話39。 

 投稿者:齋藤。  投稿日:2017年 3月 6日(月)11時43分2秒
  184 03月03日

週末のお馬鹿話39。

 十数年前のことです。雨が降る中、学校の近所にある幼稚園の脇を歩いていました。ふと見た幼稚園の窓ガラスの内側に、てるてる坊主がたくさんさがっていました。その時、「あ、オレも昔作っていたなぁ」 という思い出をひとつ思い出したので、今日はそのハナシです。幼稚園ではなくて、もう少しおーきくなった時のハナシですが・・・。

 「せっかく学校が早く終わって遊ぶ時間があるのに、雨が降ってちゃ遊べないよ。早くやんでもらおうぜ」 と、小学校5年生の時、友達の家に集まった数人で、ティッシュの箱が空になるまで作ったのが最後のような気がします。部屋の窓の上にあるカーテンレールいっぱいにひしめき合っている、てるてる坊主達がいました。
 少し大げさかもしれませんが、テレビの天気予報よりも、学校帰りに片方の靴を放り投げた天気予報の方が的中していた時代の話です。天気は気まぐれ、俺達の力でもなんとかなるのじゃないか、という接し方が普通でした。こうして思い返してみると、ある意味 「純粋な子供」 だったのかもしれません。
 それ以来現在に至るまで約40年、「純粋さ」 を忘れてしまっていたということでしょうか、なんだか悲しいですね。
 「遠足」 があれば、お菓子代はいくらだとか、どこでお菓子買おうだとか、誰と班を作ろうだとか、バスはどこに座れるのだろうかとか、お弁当は何作ってもらおうだとか・・・。
 「運動会」 があれば、何組になるのだろうとか、一等賞が取れるのだろうかとか、棒倒しや騎馬戦はできるのだろうかとか、親は見にきてくれるだろうかとか、リレーの選手に選ばれるのだろうかとか・・・。
 よくある話かもしれませんが、どちらも前日はワクワクして寝付くのが遅くなりましたし、寝る前にてるてる坊主を作って、団地のベランダにそっとぶら下げていました。
 時代の流れ、技術の進歩とはめまぐるしいもので、今では気象予報士という資格も生まれ、天気予報の的中確立が極めて高い時代になりました。数日前には各市町村ごとのピンポイント天気だって、ほぼわかってしまいます。天気予報は確実、それに合わせて予定を組む、という接し方が普通の時代になった今、ワクワクするようなこともなく、なんだかフツーに過ごしていた私がいます。
 どういうわけかはわかりませんが、ニンゲンとは歳を重ねるごとに、「純粋さ」 がなくなってしまう生き物のようです。最近は、「あ~あ、だりぃなぁ~」 「面倒くせぇなぁ~」 「いいよぉ、適当で・・・」 なんて言葉を耳にすることが多くなりました。いや、耳にするばかりか、自分でも知らず知らずのうちに口にしている可能性があります。
 ワクワクしながら、てるてる坊主を作れるような気持ちを取り戻してみようと思いました。
 うっとうしいと思われがちな雨ですが、ちょっといいことを思い出させてくれた幼稚園のてるてる坊主に感謝です。雨は好きなのですけど。なんだかマジメなこと書いちゃったかいな。
 良い週末を。
 ぢゃな。
--------------------------------------------------------------------------------
「あきらめが肝心」なんて言っていたら、欲しいものは手に入らないよ
 

メッセージその1。

 投稿者:齋藤。  投稿日:2017年 3月 6日(月)11時42分8秒
  183 03月02日

メッセージその1。

 昨日の卒業式の中で、関係各所から卒業生にあてたメッセージがいくつか紹介されていました。お笑い芸人で、絵本作家でもある、「キングコング」 の西野さんが、高校生にあてたメッセージがあったので、何回かに分けて紹介したいと思います。↓

■「高校生の君たちへ」 キングコング西野亮廣が 今、思うこと■
 突然、テレビ番組内でお笑い芸人からの引退を宣言!次に何をするのかと思えば、絵本作家に転職。さらには大ヒット中の絵本をWeb上で無料公開し、常に世の中に旋風を巻き起こすキングコングの西野亮廣(にしのあきひろ)さん。
 「肩書きに固執するのはくだらない」「『10万部売れるコト』よりも、『1億人が知っているコト』のほうが遥かに価値がある」そんな考えを即座に実行する行動力、「ウォルト・ディズニーを倒す!」と豪語するような大胆な発言は、自分の進むべき道に迷っている高校生たちに、明るい未来へと歩く姿勢を見せてくれる。そんな西野さんに、高校生のうちにしておいたほうがいいことを聞いてみた。

1.なりたい職業は急いで決めなくていい
 漫才をしたり、絵本を描いたり、学校を作ったり、やりたいことを自由に実現させている西野さん。でも、進路に迷っている高校生たちは、まず自分のやりたいことがわからない。そんな人は、どうすればいいの?
 ??自分がどうありたいか、その姿勢だけ決めておけばいいと思う
「何がしたいかわからない人は『未来人』だと思います。なぜなら、すべての職業には寿命がある。これからはいろいろな職業がすごいスピードでなくなって、『一生ひとつの職業を勤め上げることが美しい』みたいなことは通用しなくなるから。転職・転職・転職が当たり前の時代がくると思うんですよ。
 つまり、何がしたいかわからないのは悪いことじゃなくて、未来対応できているってこと。
ただ決めるとしたら、職業じゃなくて、外枠というか姿勢を決めておくといいんじゃないかな。『とにかくお金持ちになる』とか『とにかく人に喜んでもらう』とか、自分の姿勢だけ決めておけば、その時代に合ったやり方があるから。
 ぼくは『とにかく人を楽しませる』って決めている。今は、漫才やったり、絵本を描いたりしているんですけど、例えば農業のほうが人を楽しませられるって思ったら、すぐそっちへ行きますよ。
 上の世代の人は『お前は何がしたいんだ』って問うけど、これからは職業を決めちゃうことのほうが危ない時代になるから、迷っているのは間違いじゃない。迷っているってことは、時代に合っているってことだから、自信をもっていいと思うんです」(アメーバニュース2017年02月28日)

 ↑まだ続きます。
 ぢゃな。
--------------------------------------------------------------------------------
夢は見るものじゃない。かなえるもの
 

よぼよぼー。 

 投稿者:齋藤。  投稿日:2017年 3月 6日(月)11時40分39秒
編集済
  182 03月01日

よぼよぼー。

 さて、今日の卒業式はどうでしたか。昨日の予行練習ではあまり歌の練習が出来ませんでしたが、実際はどうだったのか、少し不安です。
そんな今は3月1日の午後です。卒業式の余韻(よいん)にひたるのは3年生に任せておきましょう。諸君には現実が待っていますから・・・。
 はい、というワケで明日から学年末試験が始まります。2年後の3月1日に、諸君が今日の3年生のように無事に卒業していくためのキーポイントとなる、大事な大事な試験です。「卒業するのは2年後じゃなくてもいーや・・・」 と思っているヒトは別ですけど。
 何度も何度も言いますが、学年末試験は試験の得点が低かった際のリカバリー期間が無い、ほぼ一発勝負の試験です。「赤点採(と)ったらどうしよう・・・」 などと言っている余裕はありません。赤点なんてものを採ってはいけないのです。おとといと昨日の午後、赤点を採らないためにしっかりと予防をしましたか?「採る」 とわかっている、もしくは 「採りそうだ」 と感じたら必ず予防しなければいけません。
 「歯を使う→虫歯になる→痛い→歯医者に行く→コワイ」 という図式が出来ているから我々ニンゲンは歯を磨く、という虫歯予防行為をします。これを試験に当てはめてみましょう。「試験を受ける→赤点を採る→親御さんが呼び出される→進級できない→ヤバイ」 という図式が成り立ちます。赤点予防行為をしないヒトは、甘いものばかり食べているのに歯を磨かないヒトみたいなものです。そんなヒトでは困りますよね。さ、まだのヒトは今日からでも遅くありません。赤点予防行為に取り組んでください。諸君が試験期間中の午後や、この土日にすべきことがはっきりとしましたね。
 もうひとつありました。来年度の身分証明書に貼るための写真を撮る前の、これも大事な大事な頭髪検査が明日あります。クリアするように予防すること。

 男子:パーマ・染色・脱色・変形刈り(ツーブロック)及びまゆ剃りは禁止。整髪料禁止。前髪は目にかからない、横は耳が全部隠れない、後ろは襟(えり)にかからない長さとする。
 女子:前髪は目にかからない長さとする。かかる場合はピンでとめる。パーマネント、ウェーブ、カール(ドライヤーによるカール、くせづけも不可)、染色、脱色等を厳禁する。

 ↑化粧、カラーコンタクト、ピアスの穴もNG。
 ぢゃな。

3月の予定
  2日(木) 学年末試験 ~7日
 10日(金) 写真撮影、短縮授業(進路個別相談会のため)
 17日(金) 生徒臨休
 21日(火) 短縮授業
 22日(水) 終業式 ①終業式 ②清掃 ③④LHR
--------------------------------------------------------------------------------
迷っているのはyはりたい証拠!
 

顔にコンプレックス。

 投稿者:齋藤。  投稿日:2017年 3月 6日(月)11時39分54秒
  181 02月28日

顔にコンプレックス。

 以前週末話で書いたかもしれませんが、私にもそれなりにありました。何がって・・・、コンプレックスです。そのコンプレックスに関した、諸君と同じ年頃の女子からの人生相談と、それに対する回答です。↓

 細い目に低い鼻。顔がコンプレックスで悩んできました。陰口もたくさん言われ、せめて人に親切でいようと内面を磨き、「優しいね、真面目だね」 と言われたことも。でも自信は身につかず、人と話すのが怖い。コンプレックス克服のため整形したいと親に泣きながら打ち明けました。でも、恥を知れと怒鳴られました。私は内面も外面もダメになってしまった。生きるのがしんどいです。(18歳・女性)

 わたしもあなたと同じ年ごろには、毎日のように鏡を眺めて、ため息をついていました。細い目、尖(とが)った顎(あご)、丸い鼻。見ちゃいられない。鼻を高くするため、鼻先に洗濯ばさみをつけていたこともあります。でも、その悩みはいつか忘れました。それは、ただ他にもっと悩むべき事が現れたからだったのですが。
 でも、美についてのプレッシャーは女性であるあなたの方がずっと大きいはずですね。「内面を磨け、それが人間のほんとうの価値だ。世間の評価なんか気にする必要はない」 とは言いません。それは正しい答えかもしれない。でも、あなたの苦しみがそれでは癒やされないなら、なんの意味もないのですから。
 大学に入学したとき、わたしは家を出て、「そうありたい」 と思っていたキャラクターを演じることにしました。親も、友人たちも知らない自分になることが目標でした。そうやって、わたしは 「自分で自分を支配」 したかったのだと思います。
親や友人や社会が創り出す環境の中の自分、気がついたらそうなっていた自分、ではなく、自分が責任をもって創り上げる自分。なにかの、誰かの奴隷ではない自分に、なりたかった。
 そのための一つの手段として、整形が必要だと思うなら、やってもかまわないと思います。親や他人がどう言おうと、自分を創りあげてゆくための一歩を踏み出してください。嘆(なげ)いている暇はありません。長い、自立の戦いの始まりです。(高橋源一郎 作家 毎日新聞2017年2月20日)

 ↑私もコンプレックスのひとつは顔でした。私の場合はコンプレックスをコンプレックスのままにして、それが自分なのだ、と考えるようにして解決してきましたが、この回答の様に変えていくことも大ありだと思います。
 諸君は来年度環境が変わり、今まで感じることのなかった面で新たなコンプレックスが出てくるかもしれません。参考にしてください。
 あれ、↓下の一言コーナーと↑上の内容がかぶった。笑。
 ぢゃな。
--------------------------------------------------------------------------------
きみの好きなようにやっていいんだよ
 

う~ん。

 投稿者:齋藤。  投稿日:2017年 3月 6日(月)11時39分1秒
  180 02月27日

う~ん。

 若者の関わった事件記事です。↓

■関東から運転?14歳が大阪で事故 道交法違反の疑い■
 大阪府警は24日未明、埼玉県草加市の中学2年生の男子生徒(14)を道交法違反(無免許運転)の疑いで現行犯逮捕したと発表した。車は横浜ナンバーで、関東地方から運転してきたとみられる。▼東署によると、中学生は23日午後7時20分ごろ、大阪市中央区の市道で、無免許で乗用車を運転した疑いがある。パトカーが車を発見して停止を求めたが逃走。約2キロ先で停車中の乗用車 に接触して止まった。▼また助手席の友人のアルバイト男性(18)も警察官に暴行した疑いで、公務執行妨害容疑で現行犯逮捕された。(朝日新聞2017年2月24日)

■警官装いわいせつ容疑、高2逮捕…偽手帳を所持■
 警察官を装って小学生女児にわいせつな行為をしたとして、栃木県警小山署は20日夜、県南の県立高校2年男子生徒(17)を強制わいせつの疑いで逮捕した。▼発表によると、男子生徒は17日午後3時50分頃、小山市内の公園で友達と遊んでいた小学4年女児(10)に「警察だけど、近くでおばあさんを押し倒して逃げた背の高い女の子が目撃されている。話を聞かせて」などと声をかけ、茂みまで誘導し、「ボディーチェック」と称して、胸を触るなどした疑い。▼男子生徒は黒いジャンパーに黒縁眼鏡をかけ、「生活安全課 薬物取締係」などと書かれた偽の警察手帳を所持していた。女児の友達が学校に相談し、教諭が同署に通報した。同署員が20日、似顔絵に似ていた男子生徒に職務質問し、容疑を認めたため逮捕した。(読売新聞2017年02月22日)

■小6男児が飲酒しバイク3人乗り、転倒…同乗の中3死亡、中2女子も重傷 沖縄の国道■
 沖縄県恩納村の国道58号で、小学6年の男児(12)=那覇市=が酒気帯び状態でバイクを運転して転倒し、同乗の中学3年の男子生徒(15)=同=が頭を強く打って死亡、中学2年の女子生徒(14)=同=も鎖骨を折るけがをしていたことが23日、県警への取材で分かった。男児は軽傷。反省している様子だという。▼県警は22日、少年法に基づき、自動車運転処罰法違反(無免許過失運転致死傷)と道交法違反(酒気帯び運転)事件として、県中央児童相談所に送致した。児相が調査し、家裁送致などの措置を決める。14歳未満のため、刑事責任は問われない。▼県警によると、事故は12日に発生。何らかの原因で縁石に接触して転倒した。男児からは基準値を超えるアルコールが検出された。バイクは125CCで、男児の家族の名義だった。県警は、飲酒の場所や量は明らかにしていない。死傷した2人からは、アルコールは検出されなかった。
(産経新聞2017.2.23 12:00)

 ↑注意です。
 ぢゃな。
--------------------------------------------------------------------------------
命までは、とられんさ
 

レンタル掲示板
/136